December 23, 2006

今年もついにやってきた。

めりくり!めりくり!めりくり!めりくり!めりくり!
昨日今日とうちのお店も、イベントがあり、
どたばたしています。
イベントがありながら、別の仕事も25日が締めなので、
気持ちはだいぶ焦ってもいます。
たぶん大掃除はなし!で、
年賀状は頂いてからになるでしょう。(いいのか?)
そんな中、
昨年の冬、パーティーで着たワンピースが、
見事に入らず、DEBUもいい加減にしろよ!です。

で、ついに今日。
さんすまさんすまさんすまさんすまさんすま。
いまだかって、一度もおもしろいと思った事がない番組。
一回目からずっと見てるけど、毎年、ためいきが出る番組。
日テレと私達の気持ちが、永遠に平行線のまま?な番組。
5人だけでほっといて欲しいわ。ふん。
もしかしたら、今年は凄い楽しかったりして。

嫌いだけど、
見ないわけにはいかないので、録画して出掛けます。
裏スマとスマステもね。
昨夜の音楽駅SPも録画したままだし、
怒涛のTVラッシュに、
今年もしっかりついて行けますように。のんのん!

数日前、お客様に、
可愛いお侍さんの悪口を言われました。
黙って笑って聞いていたその時、
スマの着メロが流れ、
びっくりして携帯画面を開けた私は、
更に冷や汗・・・。
そこには愛しのひろちゃんがあ!!!

スマ好きだってばれたかな?
ばれたくなかったな。
しかたないけどな。ぶはは。





m-17_02412 at 17:20トラックバック(0) 

December 20, 2006

奇跡と言う名の現実

不思議な不思議なめぐり合わせを、
いつにも増して感じていたこの数ヶ月。
偶然じゃない必然の出会いで、
会うべくして会えた会っている会うであろう人々に、
有難うの気持ちでいっぱいでいた最近の私に、
今日新たな奇跡が起きました。

ここには書けないけど、
嬉しい嬉しいあたたかい出会いが起きました。

私がひと昔半前に南国に移り住んで、
それから後に体験経験したさまざまな出来事、
その時々に感じた喜怒哀楽全部が、
この現実に今日に繋がっているなら、
過去のすべてがいとしく思える。
思い出の何もかもをぎゅっとしたくなる。
そんな熱い気持ちになれた涙ほろりな午後でした。

感謝・・・。

動きさえ止めずにいれば、
やるべき事をこなしていれば、
必ず、チャンスはやってくると、
再確認した午後でもありました。

追い風に乗りっぱなしで、まだまだ行きます。
だってわたしはおうひだから。








m-17_02412 at 22:12トラックバック(0) 

December 19, 2006

鏡の中の見知らぬわたし

変化は、こんな部分にまで及んでいる。
実は、体重がやばい。
つまりは・・・体形が危ない。
自覚症状はある。
お腹が重いし、洋服は入らないし。
毎日毎日を、ダマシダマシしながら、
自分の気持ちを誤魔化して、
今日に至ったら・・・・

完全無欠のDEBUウイルスにやられ過ぎ、
ピンチもピンチ。大ピンチ!
けど、ピンチはチャンス。
今日から自制。自粛よ。
食も酒もよ。
ちびっとずつ減・ら・す。
ちびっとかい!

m-17_02412 at 20:14トラックバック(0) 

ママは変化がお好き

ふーうーん。
おさむらいさんは可愛いのかあ。
そんなに可愛い映画なのかあ。
観るとほっこり癒されるのかあ。
報告ありがとう。
ひとにさかなと書いて人魚よ。
ちゃんと映画館で観るよ。
武士のたっきゅんを。
うん。観る。

観るといえば、
久しぶりに数日前、我が息子を見た。
いや、会った。
先月21歳になった大学三年の愚息に、
最近の私の近状報告をした。
すると、奴は、
「今更、何を言われても驚かないよ。
 唯一、驚くとしたら、おふくろが死んだ時だね。」

ほおー。生意気だが、もっともかもしれない。
我が家の場合、変化があり過ぎるのは、
子供より私の方だから。

おまけに奴は、私の知人にこうぬかした。

「昔、家の母は寝てばかりいたんですよ。
 なんで、こんなに張り切りだしたのか?
 まったく理解不能なんです。」

おおー。そう言われてみれば、昔は寝てばかりいたかも。

人は変わるんだよ。
未知の価値観に出会った時、
新しい局面が開けたりしてね。
私にもそんな瞬間が数年前に何度か訪れ、
昼寝から目覚め活動を始めたわけだ。

息子もいつか遭遇するだろう。
その時、奴がどう変化するのか?
楽しみである。






 





m-17_02412 at 04:29トラックバック(0) 

December 17, 2006

クリスマス

おっとっと!
何日も何日もご無沙汰。
おうひ、見事に生きてます。
しぶとくつよくしっこく。
毎日がどっ!どっ!どっ!と過ぎていきます。

乗り遅れないよう、テレビ誌もあれこれ買いました。
毎年、この時期になると、恒例の壮観な眺めにうっとり。
コンビニや本屋や駅に5人がたくさんいるんですもんの。

見忘れがないよう予定表に、年末番組も記入しました。
今年もあるのね。さんまとすまぷう。
来年もあるのね。さんまとたっきゅん。
まあいいっか。軽く流します。
例年どおり、あんまり見たくないけどしかたない。

どんなに仕事が多忙でも、
どんなに精神的にやられても、
やっぱりすまぷうをきちんとこなさないと、
今年も、ぴっちり終われないので、
録画分も、がんばって消化してます。

役者魂と僕道と松子は、
最後までちゃんと見続けられそうです。

DVDもよおやく3枚見れました。
勿論、ディスク3からね。
うふふ。

お友達のみんな。
やっぱり、12月は東京には帰れません。

1月の再会を楽しみにしていてね。


m-17_02412 at 20:53トラックバック(0) 
Profile