December 2003

December 31, 2003

紅白大トリ★見てる方もどきどき。

昨晩はリアルタイムでTBSのベストテンの特番と、
日テレのスポーツ忘年会(中居)を、
リモコンがちゃがちゃしながら見ていた。
スポーツ忘年会は中居を見ていただけなので感想はない。

それよりも興味深々だったのはベストテンの特番。
いろんな意味で凄いメンツが揃い踏み。

ひさびさに聞いた原田真二の「タイムトラベル」は、
目をつぶれば、昔のままのような気がしたが、
画面をみれば、ぶう!!!ぶう!!!
デビューの頃から数年、すげー好きだったのよ。大昔だけど。
松田聖子とまったく同じ気持ちさ。
ファンクラブにも入り、たくさんライブにも行ったさ。
昔のオトコ?が想像外の歳の重ね方をしていてがっかりさ。
聖子は今でも好きなようだが。
その聖子と娘のさやか。これまた私と愚娘と同じ関係。
親子の年の差。母と娘の年齢ほぼ同じ。
だからというわけではないが、以前にも書いたように、
小さい頃をちと知ってたりするのもあり、
見ていて、とても微笑ましかったな。
母としてはかなり嬉しいと思うぜ。
娘の晴れ姿をこんな形で見れるんだから。
母が娘以上にふりふりの衣装を着る心理はわからないけどね。

それから、小室さん!!!
どうしちまったんだろう?
ケイコと婚姻を結び、何かがはじけたのだろうか?
自分から「新婚ほやほやです〜」などと発言し、
みなさん適当に滞在してお帰りになる中、
時々は画面から消えたが、始めから最後までほぼ出演。
おまけに途中、配られたやきいもをおいしそうにほおばっていた。
魚は食べれない小室さん。芋は好きなのか?
体型、ビジュアルは変わらないんだけどねえ。
きっとおちゃめさんになったのね。

変化しすぎといえば渡辺真知子。
ぽっちゃり姿で熱唱。
見ていて、おもわず我の腹を押さえた私・・・。
ああはなるまい。食べるまい。なむあみだ。

その真知子の隣でいまだ可憐だが、どこか痛々しい石野真子。
長く生きてりゃ、誰でもいろいろあるが、
顔に影を残さず美を保つのは、
本人の努力なんだなあと、つくづく感じた「春うらら」

そして私もテレビの向こうのアイドルと同じように歳をとったわけで。
いまや朝昼夕、暇ができれば鏡で皺を確認している有り様で。
内面も外面も奇麗に生きるってつくづくたいへんと思う毎日。
けど来年もガンガン行くわよ!進むわよ!!!

これにて、今年の更新はたぶんおしまい。
こんな愚日記を、いつも読みにきてくれてありがとうでした!
来年もよろしくね!!!


m-17_02412 at 08:39トラックバック(0) 

December 30, 2003

可愛い可愛いがいっぱい!!!

私は野球にあまり興味がない。
だから昨晩の「スマスマ」前半は、ぜんぜんおもしろくなかった。
(中居が楽しそうだったのでまあいいが)
が、うちの男どもはスポーツなら何でも好き。
おまけに巨人ファン。年中通して野球に夢中。
だから、二人してとても楽しそうに「スマスマ」を見ていた。
いろんな層の視聴者をねらえば、こういうゲストもあるわけなんだね。

そして、想像以上の出来ばえだったのが「SMAP&モー娘のお歌」
娘のはちきれそうな若さとパワー、真剣さと遊び心が交差するダンス。
けど男性と歌うゆえ、照れが出てしまう表情がなんとも可愛く、
どの娘もぜんまいじかけのお人形のよう。
そこへ、スマップの年齢相応の落ち着きと貫禄、
なのに可愛い奴らの、マジだけどおふざけ有りの余裕の体勢が見事にミックス。
個々のオーラがふたつのグループの光線となり、
たくさんの可愛いと笑顔が右に左に後ろに前に宙に、飛んで跳んで散って舞って。
きゃー!!!可愛い可愛いがいっぱい!!!
とってもとっても満足。心の底からほのぼのと幸せな気分になれたよ。

しかし、木村はどこまでいっても相手が誰でも木村だね。
昨年のライブ、中居ソロ曲を、こんな形で聞けたのもおもわぬ誤算。

それから・・・
ホスト話のゲスト、「リエコ」は色艶とも絶品。
どこをとっても切っても、おんなおんなおんなしている。
けっこう好きだな。この手のタイプ。

さて、残すところ今日と明日。
年賀状はどうにか終わったが、大掃除は手付かずのまま。
形だけでもちゃちゃっとしないと!
食料の買い出しにも行かなくちゃ!


m-17_02412 at 08:42トラックバック(0) 

December 29, 2003

あと数日で今年もおしまい

「砂の器」下巻を読み終わった。
これから始まるドラマなので、
感想をあまりあれこれ書くわけにはいかないが、
ドラマでは、それぞれの登場人物をどのように描いて、
どのくらいお互いを絡ませ話を進めていくのか?
とにかく楽しみである。

Mステは、ビデオを早回しでジャニの部分のみ、すべてチェックした。
古いグループになればなるほど味が濃く存在感があるように感じた。

そして、「メチャイケSP」数取団。
はちゃめちゃでおもしろかったね!
「いいとも」で習得した「ばかあ!!!」も、
最近ではとても上手に披露できるようになり、
嬉しそうな剛を見ていると、こっちまで嬉しくなる。

最後に、「太閤記〜サルと呼ばれた男」
それがねえ。あまりねえ。ぐっとこなかったのよ。
私ごときがとやかく言うことではないが、
一人の人間の生きざまを追えば、そりゃーいろいろとあるわけだから、
たんたんと事を描くしかないのかもしれない。
けれど、よほどおもしろく描かないとすべてが薄めで単調になってしまう。
いっそ、人生の何処かに焦点をあてたほうがよかったような。
それから台詞。どれも普通も普通すぎて、
心惹かれるような心に突き刺さるような言葉がなかった。
普通がいけないといっているわけではない。
普通と普通の間にほんの少し色があればと。

さて、今日は「スマスマ年末SP」

夜までには年賀状を仕上げるつもり。
あくまでもつもり。


m-17_02412 at 08:18トラックバック(0) 

December 27, 2003

剛のドラマ楽しみ!

MORE 2月号に載っているあの方は、
とてもかっこよく美しく、もろ好みの顔、顔、顔で、
どう言葉で表現すればよいやら・・・わからない。
素敵すぎる罪なオ・ト・コ。

先日ビストロ本を買いに近所のツタヤに行った時、
レジ横のBG品の中に、KAT-TUNのライブビデオを見つけ、
赤西目当てで、おもわず買ってしまった私。
昨日の夕方、出掛ける支度中、再生しっぱなしにしておいた。
蒼くて甘くてとんがっていて、どこかなつかしい光景だった。
いいじゃん!いいじゃん!まだまだ未完成でも。
それはそれで前向きな未来があるんだからさ。

Mステは、これからチェックよん。


m-17_02412 at 08:44トラックバック(0) 

December 26, 2003

ジモッピー

↓の日記を書いた後、
娘を美容院へ連れて行き、ニキビ美顔をして貰った。
その後、内科を回りインフルエンザの予防注射を受けさせた。

只今午後2時半。
家中のクリスマスの飾り付けをよおやく今、すべて片づけたところ。
合間に夕飯も作っちゃったよん。
ひさしぶりの4人暮らしなので、何かと気忙しい。

昨日、南国空港からそのまま西南国駅で娘を降ろした。
ひさびさのジモッピーとの再会は、それから延々と続いている。
昨夜は友達のMちゃんが泊まったし、
今また、MちゃんとNちゃんが遊びに来ている。
南国の高校はたいてい冬休みも補習授業や部活があるので、
学校終了後の夕方、もっとメンバーは増えるだろう。
母は出掛けちゃうけどね。

私は近所の学校に通った経験がほとんどないので、
狭い地域の地元の友人という親戚のような関係が、
見ていて、とても温かく優しく羨ましいと思う。

中居が藤沢にこだわる訳がほんの少しわかったような気がした。


m-17_02412 at 14:34トラックバック(0) 
Profile